NPO法人 文化学習協同ネットワーク

HOMEサイトマップリンク

NPO法人 文化学習協同ネットワーク

コスモーワーキングスクール

コスモワーキングスクール
コンセプト 最新情報 力をつける方法 カリキュラム 様々な取り組み 入塾要綱と進路

ワーキングスクールとは?

君の勇気をサポートします

コスモーワーキングスクールとは“働きながら働くことを学ぶ”、社会的自立をめざす若者たちの学校です。

長年に亘って不登校の子どものためのフリースペースを運営してきたNPO法人文化学習協同ネットワークが厚生労働省の委託を受けて開いた学校です。

このNPO法人に併設されているベーカリー「風のすみか」と「農場」がこの学校の研修・実習の場となります。

ベーカリーではパンを作り店舗に立ち、レジも打ちます。地域にある保育園やさまざまな施設に配達したり販売にも出かけます。

それから自分たちの農場ではパンの材料となる小麦やその他の穀物や野菜を栽培します。

味噌やジャムなどの加工品も作ります。こうした“物をつくり出す仕事”に多くの若者たちとともに参加することを通して、ぜひ“働く喜びや、働ける自信”を手にしてもらいたいと思っています。

そして本格的にパン職人をめざしたり就農してみたい若者にはさらなる研修機会を提供します。

その他、保育園や養護施設などへのボランティアやインターンシップなどの機会もいろいろ準備しています。

コスモワーキングスクールは仕事の世界の入り口に立って、進む方向がわからなかったり、足を踏み出す勇気がもてなくて立ち止まっている若者たちの挑戦を応援します。

 

目指すもの

働ける、働きたい自己の発見

@自分はみんなとともに働くことができるという〈働ける自己の発見〉

A社会には豊かな働く世界が広がっているという〈社会への信頼〉

B自分は働きながら力をつけていくことができるという〈成長への実感〉

C一人前の働き手として労働対価を得ることができるという〈経済的自立への見通し〉

働く力の獲得

◆導入・・・まずはここから
  • 心を開いて挨拶し、分からないことは臆せず質問ができること
  • 自分の仕事に対しておもしろさを感じながら失敗を恐れずに働けること
◆展開・・・職場の仲間に
  • 他者を理解することによって応答(レスポンス)し、あるいは要求(意見)を自分から提示したり主張(アサーション)しながら他者と関われること
◆成熟・・・もう一人前
  • 自分の仕事と全体のつながりが分かり、仕事の全体を見渡して段取りができること
  • 新しい事態の中で状況判断しながら目標に向かって仕事をやりくり(マネージメント)していけること
◆発展・・・いずれは仕事の作り手に
  • 仕事を企画し情報を収集・発信し、他の事業所や役所と交渉しながら仕事を切り開いていけること
 
施設概要 最新情報|力をつける方法カリキュラム様々な取り組み 入塾要綱と進路
 
Copyright(C) 文化学習協同ネットワーク. All Rights Reserved.
NPO法人 文化学習協同ネットワーク 〒181-0043東京都三鷹市下連雀1-14-3 TEL:0422-47-8706 E-MAIL:center@npobunka.net