特定非営利活動法人 NPO文化学習協同ネットワーク
2013年3月 認定NPO法人取得

若者を支える企業の力を必要としています。

文化学習協同ネットワークは「若者が働きながら、働くことを学ぶ」ということにこだわり、ベーカリーやカフェ、農場など、いくつかのワークショップを立ち上げてきました。 協同ネットが目指すプロジェクトは、次の3つです。

■DTPオペレーターのワークショップを立ち上げる

ニートや引きこもりを経験した若者たちの中には、ITに興味があったり、一定のスキルを持っている方も多いため、ITを使って働くことを学ぶプログラムを作ろうとしています。

■風のすみか農場に加工場をつくる

農場では、2004年から新鮮で安全な野菜や果物を生産しています。ジャムなどの加工場を持つことで、より若者たちの研修の幅が広がり、農場の運営にも貢献できます。 詳細はこちら

■若者就労サポートネットの体制づくり

サポートネットに連携していただける企業様が増えつつありますが、公的機関などからの助成が得られていないため、若者に同行するボランティアの交通費も手弁当でお願いしている現状です。 こうしたプロジェクトを応援していただける企業の皆様、また上記のプロジェクトに限らず、若者支援で何か貢献したいという企業の皆様も、ぜひ一度ご連絡をお願いいたします。 詳細はこちら(PDF:936KB)
●ワークショップ参加者の感想
6か月間のワークショップを通して一番感じたことは、人は人と接することで成長していくということ。他の人と接し、注意されたり、注意したり、褒めたり褒められたり、一緒に笑ったり何かを成し遂げたりしながら、人間は成長していくということを実感しました。 だから私は、これからはなるべくたくさんの人と出会えて、たくさんの人と関われる環境に身を置きたいと考えています。店舗や外での販売の仕事が好きなので、まずは販売や接客の仕事から始めて、そこからステップアップして、何か人と関われる仕事をしたい。そうやって、人間として少しずつ成長していきたいです。(21歳・男性)

このページのトップへ

認定NPO法人 文化学習協同ネットワーク 〒181-0013東京都三鷹市下連雀1-14-3 TEL:0422-47-8706 E-MAIL:center@npobunka.net